2006年 06月 20日 ( 1 )

2006年 06月 20日
何処へ行く...
蒸し暑さと戦いながら工房の床のモップ掛けに勤しむRokuromanです。

さて、先週から今日にかけて良い出会いや面白い出会い&話がたくさんあって充実した毎日を過ごしていました。

突然ですが最近思う事を...

ある人に「水野君の器は華が無い」って何時ぞや言われた事があったんだけど、「華」についてモロモロ考えてみたんだなぁ...
いったい華って何さ?
っていうか、華があるから良いモンになるんだろうか...???
っていうか、華があったら良いモンなの???
っていうか、華があったら良いデザインな訳???
っていうか、良いデザインって何さ???
っていうか、面白ければ何だって良い訳???

素材も知らない、そのモノの出来上がるまでの行程をそっちのけで良いモンなんてデザイン出来る訳?
挑戦は大切な事。しかし挑戦って実は一人で出来る事と思ったら大間違いで多くの力を借りるからこそ良いモンが生まれて来るんじゃなのかなぁ?創ってる(作ってる)皆さん、きっちり最後までケツ拭いてますか?
僕の場合、材料屋さんがいるから、ガス屋さんが居るから、良い道具屋さんが居るから自分の思いを形にさせてもらえてるだけで自分だけじゃ大した事なんて何一つ出来やしない。
もちろん出来上がったモノを使ってくださる方々がみえるからメシを食べさせてもらえてる訳で...
最近思うのは世の中に還元もせず勘違いしてモノを無駄に「面白い」って事だけで「生産」しちゃっている人が多すぎるような気がする。
自分の手(デザイナー、職人、考える人も引っ括めて)から創る(作る)って本当はどういう事か見失ってませんか?

「創る」事も大事だけど、創った後は誰かが「作って」るんです。
それを知らずしてモノを創るべからず...ゴミが増えちゃいます。

なんだか今日は熱くてスイマセン。
でも、言いたかったんです。
僕も含めて耳が痛い人居ませんか???
[PR]

by hajimex-power | 2006-06-20 22:29 | デザイン